×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

counter

頑張れ! 産炭地域


ロゴ

炭鉱マニア・メイン画面へ




  

三菱美唄炭鉱
(北海道美唄(びばい)市)
当ページは、三菱美唄炭鉱の公式WEBサイトではありません。





炭鉱メモリアル森林公園
(炭鉱跡地)


  

三菱美唄記念館

  

美唄市郷土史料館

美唄鉄道旧東明駅

  

アルテピアッツァ美唄

  

メイン画面へ





美唄炭鉱,  三菱鉱業美唄鉄道線
(リンク先はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のサブ・コンテンツ。)

採掘していた時期の三菱美唄炭鉱跡地・炭鉱メモリアル森林公園の場所は、以下の地図のとおりです。
住所:〒072-0000 北海道美唄市東美唄町一ノ沢





  三菱美唄(びばい)炭鉱は美唄炭鉱の中の個別の炭鉱の中の一つでした。びばい・炭鉱の記憶ホームページによれば、三菱美唄炭鉱の前身は大正2年(1913年)開鉱の飯田美唄炭鉱であるとの由です。大正4年(1915年)に三菱合資会社に買収され、三菱合資会社美唄炭鉱になったとの由です。

  後述する閉山後も、三菱美唄炭鉱跡地は「炭鉱メモリアル森林公園」として整備されており、竪坑巻き上げ機(立坑巻き上げ機)が2機保存されています。この立坑巻き上げ機は、立坑巻揚櫓(たてこうまきあげやぐら)とも呼ばれています。びばい・炭鉱の記憶ホームページによれば、この竪坑の開さく開始は大正10年(1921年)との由で、そらち 産業観光と遺産ホームページによれば大正12年(1923年)建設、びばい・炭鉱の記憶ホームページによれば大正13年(1924年)に稼働開始との由です。
→   (当HP内の)炭鉱メモリアル森林公園(炭鉱跡地)


  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ 三菱マテリアル,  同・三菱石炭鉱業,  同・三菱鉱業美唄鉄道線,  びばい・炭鉱の記憶ホームページ等によれば、大正7年(1918年)に三菱合資会社から鉱業事業を継承して(旧)三菱鉱業株式会社が設立されました。太平洋戦争後の昭和25年(1950年)に(旧)三菱鉱業株式会社は石炭部門の(新)三菱鉱業株式会社と金属部門の太平鉱業株式会社(後の三菱金属株式会社)とに分かれ、(新)三菱鉱業株式会社美唄礦業所になりました。その後、昭和30年(1955年)の石炭鉱業合理化臨時措置法施行による石炭産業の合理化の時代の流れの下、(新)三菱鉱業株式会社美唄礦業所も縮小・合理化が進められた上で、昭和40年(1965年)に美唄炭礦株式会社(美唄炭鉱)として(新)三菱鉱業株式会社から分離されたとの由です。昭和45年(1970年)には、二度に渡る災害に見舞われた常磐坑を閉鎖して、竪坑(立坑)のみの単独操業になったとの由です。単独操業になったことから経営が悪化し、昭和46年(1971年)7月に、同様に(新)三菱鉱業株式会社から分離していた三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社と合併して三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社美唄鉱業所になりました。翌昭和47年(1972年)4月に、三菱美唄炭鉱は閉山したとの由です。

  なお、三菱美唄炭鉱閉山後、三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社は、昭和48年(1973年)に三菱高島炭礦株式会社と合併して三菱石炭鉱業株式会社になった後、三菱石炭鉱業株式会社の最後の大手坑道掘り炭鉱だった三菱南大夕張炭鉱が平成2年(1990年)に閉山したことに伴い、三菱グループによる国内大手坑道掘り炭鉱採掘の歴史は終わりました。三菱石炭鉱業株式会社の親会社だった(新)三菱鉱業株式会社は、昭和48年(1973年)4月に三菱セメントおよび豊国セメントと合併して三菱鉱業セメント株式会社となった後に、平成2年(1990年)12月に財閥解体等の事由で分離していた金属部門の太平鉱業株式会社の後身・三菱金属株式会社と再合同合併して、今日(2012年8月現在)の三菱マテリアル株式会社になりました。

  前述したとおり、昭和47年(1972年)4月の三菱美唄炭鉱閉山後も、三菱美唄炭鉱跡地は「炭鉱メモリアル森林公園」として整備されており、竪坑巻き上げ機(立坑巻き上げ機)が2機保存されています。また、炭鉱メモリアル森林公園には、立坑櫓の運転を司る中枢施設だった開閉所や、掘り出した石炭を一時保管するための施設だった原炭ポケットが保存されています。2012年9月現在炭鉱メモリアル森林公園に行ける最寄りの公共交通機関はありませんので、車(レンタカー、またはタクシー等)で行く必要性があります。
→   (当HP内の)炭鉱メモリアル森林公園(炭鉱跡地)


  三菱美唄炭鉱関連の博物館としては、三菱美唄炭鉱の炭住(炭鉱住宅)跡地地域の美唄市東美唄町(地図)に三菱美唄記念館が、美唄市中心部の美唄市西2条南1丁目2番1号(地図)に美唄市郷土史料館(Tel.:0126-62-1110)があります。北海道美唄市公式ホームページ(美唄市役所公式WEBサイト) ・ 施設ガイド「No.49 我路公園」によれば(リンク先URLは2012年9月現在)三菱美唄記念館がある我路公園(我路ファミリー公園)(地図)は、美唄市が東美唄地区再開発事業の一環として、市内の東美唄町番町周辺の旧三菱美唄鉱業所(三菱美唄炭鉱)職員社宅跡地に昭和52年(1977年)7月に設けた公園ですので、炭住(炭鉱住宅)跡地でもあります。三菱美唄記念館も、公園開設の同年・昭和52年(1977年)にオープンしたとの由です。そらち 産業遺産と観光 ・ 三菱美唄記念館によれば(リンク先URLは2012年9月現在)三菱美唄記念館は、今日(2012年8月現在)の三菱マテリアル株式会社(恐らくは当時の三菱鉱業セメント株式会社)が建設して、美唄市に寄贈したとの由です。三菱美唄炭鉱関係の文献や写真、採炭用具等が展示されています。2012年9月現在、開館時間は9:00〜17:00で、休館日は毎週水曜日、冬期間(12月1日〜4月28日)であるとの由で、入館料は無料です。2012年9月現在三菱美唄記念館に行ける最寄りの公共交通機関を当HP管理人・私(神山卓也)は見つけられませんでしたので、車(レンタカー、またはタクシー等)で行く必要性があると考えます。また、北海道美唄市公式ホームページ(美唄市役所公式WEBサイト) ・ 施設ガイド「No.24 郷土史料館」によれば(リンク先URLは2012年9月現在)美唄市郷土史料館は、昭和55年(1980年)の美唄市開基90年・市制施行30年を記念して建設され、翌昭和56年(1981年)6月に開館したとの由です。美唄市郷土史料館の展示品の6つのテーマの内、「炭鉱の開発と移りかわり」の中で、三菱美唄炭鉱も含めた美唄炭鉱に関する展示が行われています。2012年9月現在、開館時間は9:00〜17:00で、休館日は月曜日、火曜日、冬期間(11月1日〜4月30日)であるとの由で、入館料は一般(高校生以上)200円、小・中学生50円です。美唄市郷土史料館への公共交通機関での行き方は、JR函館本線 ・ 美唄駅下車、徒歩です。
→   (当HP内の)三菱美唄記念館
(当HP内の)美唄市郷土史料館


  美唄鉄道旧東明駅は、三菱美唄炭鉱の炭鉱鉄道の産業遺産です。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ 三菱鉱業美唄鉄道線によれば、美唄鉄道線は、函館本線 ・ 美唄駅と、三菱美唄炭鉱の事業所が存在した常盤台駅間10.56kmを結んでいた路線です。元々は石狩石炭によって大正3年(1914年)に美唄駅−沼貝(後の美唄炭山)駅間が開業した後、石狩石炭が、大正4年(1915年)8月31日付でに、美唄炭鉱を当時所有していた飯田延太郎に鉄道も売却したとの由です。さらに、1ヶ月後の9月29日に飯田延太郎はこの鉄道を、三菱合資会社(後の三菱鉱業株式会社)が設立した美唄鉄道に売却、10月11日から美唄鉄道としての営業を開始したとの由です。この売却日については、ディア(Wikipedia)』 ・ 三菱鉱業美唄鉄道線によれば、『私鉄史ハンドブック』等記載の売却日は大正4年(1915年)9月29日であるが、会社登記届では「10月10日に鉄道事業を引継、翌11日から新会社で営業」となっているとの由であり、売買契約成立日(9月29日)と契約内容が有効になった日(10月10日)との間にズレがある可能性がある旨が示唆されています。この大正4年(1915年)は、鉄道だけでなく、鉄道と不可分の炭鉱を三菱合資会社が飯田延太郎から買収した年です。なお、びばい・炭鉱の記憶ホームページには、三菱合資会社は石狩石炭から美唄鉄道を同年(大正4年(1915年))11月に買収した旨の記載があり、買収経緯で飯田延太郎を経由したか否か、買収月で「9月または10月」か11月か、等で相違がある異説となっています。

  美唄鉄道三菱合資会社経営となった後、(旧)三菱鉱業株式会社(大正7年(1918年)に三菱合資会社から分離)が使用していた美唄炭山駅−北二ノ沢駅間の専用鉄道を美唄鉄道が買収した上で美唄炭山駅−北一ノ沢駅(常盤台駅に改称)間を開業しました。この時、常盤台駅(北一ノ沢駅)−北二ノ沢駅間は休坑中の二ノ沢坑が再開坑しなかったことから設備だけ有したまま買収後新鉄道での起業に到らぬまま廃線となり、美唄駅−常盤台駅間の最終的な路線が成立したとの由です。

  昭和25年(1950年)に(旧)三菱鉱業株式会社が石炭部門の(新)三菱鉱業株式会社と金属部門の太平鉱業株式会社(後の三菱金属株式会社)とに分かれた際に、(新)三菱鉱業株式会社美唄礦業所となった三菱美唄炭鉱と不可分の美唄鉄道を(新)三菱鉱業株式会社が吸収して、(新)三菱鉱業株式会社美唄鉄道事務所になったとの由です。昭和40年(1965年)に三菱美唄炭鉱が美唄炭礦株式会社(美唄炭鉱)として(新)三菱鉱業株式会社から分離された際に、美唄鉄道も美唄炭礦株式会社に経営が移管されました。さらに昭和46年(1971年)に美唄炭礦株式会社が三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社に吸収されて三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社美唄鉱業所になった際に、美唄鉄道三菱大夕張炭礦(三菱大夕張炭鉱)株式会社美唄鉱業所の経営になったとの由です。

  翌昭和47年(1972年)4月の三菱美唄炭鉱閉山に伴い、同年5月31日限りで美唄鉄道も営業を終了し、6月1日に廃線になったとの由です。美唄鉄道には、美唄駅−常盤台駅間に、東美唄信号所,東明駅,盤の沢駅,我路駅,美唄炭山駅の各駅があり、この内、美唄市東明5条2丁目の東明駅の駅舎が保存されて現存しており、これが美唄鉄道旧東明駅地図)です。美唄鉄道旧東明駅には「4110形式10輪連結タンク機関車2号」が静態保存されており、石炭産業(兼)鉄道の産業遺産として見学することができます。北海道美唄市公式ホームページ(美唄市役所公式WEBサイト) ・ 施設ガイド「No.37 美唄鉄道東明駅とSL」によれば(リンク先URLは2012年9月現在)、「4110形式10輪連結タンク機関車2号」は、大正8年(1919年)に美唄鉄道三菱造船神戸造船所(現・三菱重工業神戸造船所)に特別注文して製作させた10輪連結という急勾配用の蒸気機関車であるとの由です。「4110形式10輪連結タンク機関車2号」は、昭和47年(1972年)5月の美唄鉄道廃線時に美唄市に寄贈されたとの由です。昭和51年(1976年)6月5日に、美唄市指定文化財第4号に指定されたとの由です。この「4110形式10輪連結タンク機関車2号」については、2012年9月現在NHKオンライン ・ NHK映像マップみちしる〜新日本風土記アーカイブス〜 ・ 三菱美唄鉄道でも動画で紹介されています。美唄鉄道旧東明駅への公共交通機関での行き方は、2012年9月現在市民バス東線東明5条バス停下車、徒歩です。
→   (当HP内の)美唄鉄道旧東明駅


  アルテピアッツァ美唄(〒072-0831 北海道美唄市落合町栄町(地図),TEL.:0126-63-3137)は、アルテピアッツァ美唄公式WEBサイト,  北海道美唄市公式ホームページ(美唄市役所公式WEBサイト) ・ 「No.31 アルテピアッツァ美唄」,  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 ・ アルテピアッツァ美唄によれば(リンク先URLは2012年9月現在)、炭住(炭鉱住宅)街にあった旧・美唄市立栄小学校(昭和25年(1950年)7月〜昭和56年(1981年)3月)が、炭鉱閉山による人口減少で廃校になった後の校舎と敷地を整備してできた、野外彫刻公園です。この地域には三井美唄炭鉱もありましたので、三菱美唄炭鉱だけ関連の建築遺産とは言い難い可能性もありますが、美唄炭鉱関連の建築遺産ではあります。炭住(炭鉱住宅)街の建築遺産を利用したギャラリー/芸術文化交流施設であると言えます。美唄市出身の彫刻家・安田侃(やすだ かん)氏の彫刻作品約40点が展示されています。「アルテピアッツァ(Arte-Piazza)」の意味は、イタリア語で『芸術広場』であるとの由です。また、旧・美唄市立栄小学校校舎等の建物はアート・スペースとして利用されている他、木造校舎の1階には美唄市立栄幼稚園があります。2012年9月現在、入場無料で、開館時間は9:00〜17:00、休館日は毎週火曜日、祝日の翌日(日曜日は除く)、12月31日〜1月5日との由です。2012年9月現在、敷地内には「カフェアルテ」もあり、2012年9月現在、営業時間は10:00〜17:00(冬期(12月〜3月)の平日は10:00〜16:00)で、休日はアルテピアッツァ美唄と同じとの由です。アルテピアッツァ美唄への公共交通機関での行き方は、2012年9月現在市民バス東線アルテピアッツァバス停下車、徒歩です。
→   (当HP内の)アルテピアッツァ美唄





  三菱美唄炭鉱を紹介する他のWEBサイトとしては、下記のびばい・炭鉱の記憶がある他、その他のサイトについては、当WEBサイト中の「リンク集の美唄市欄」からリンクを張った他のサイトの中に写真や資料を掲載しているサイトがあります。
炭鉱 びばい・炭鉱の記憶
美唄炭鉱
(リンク先はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のサブ・コンテンツ。)



  周辺の観光・宿泊案内・交通機関情報・物産案内は、以下のとおりです。


北海道美唄市内の観光スポット

powered by or 分類 観光スポット
温泉天国・鹿児島温泉紹介!
トップ画面へ

炭鉱メモリアル森林公園訪問記
三菱美唄記念館訪問記
美唄市郷土史料館訪問記
美唄鉄道旧東明駅訪問記
アルテピアッツァ美唄訪問記
(なお、アルテピアッツァ美唄(ARTE PIAZZA BIBAI)公式WEBサイト>には公式ブログアルテピアッツァ公式ブログ「Blogアルテの日々」もあり、てくてく美唄炭鉱 我路編等の日記記事が載っています。)
宮島沼
(国指定の天然記念物 ・ マガン(真雁)について、世界でも有数の飛来地として知られる沼であり、このため、国指定宮島沼鳥獣保護区(集団渡来地)に指定されている他、ラムサール条約登録湿地でもあります。北海道美唄市公式ホームページ上の宮島沼に関する公式ホームページ宮島沼公式WEBサイトには公式ブログ宮島沼日記もあり、今日の宮島沼(2012年08月25日)等の日記事が載っています。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』でも宮島沼として解説されています。)
【楽天トラベル】青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ〜りん館
2012年9月現在立ち寄り湯可美唄市東明公園の最寄りにあります。公式WEBサイトはVIVA美唄 ゆ〜りん館公式WEBサイトで、運営企業・Ambix((株)アンビックス)による公式ブログAblog。 〜あぶろぐ。〜もあり、ディナーバイキング! in ゆ〜りん館等の日記記事が載っています。なお、ピパの湯 ゆ〜りん館 を運営するAmbix((株)アンビックス)・グループ運営の宿の予約は、楽天トラベル【楽天トラベル】アンビックスグループ 施設一覧から辿って行って、行うことができます。)
美唄市東明公園
(最寄りにピパの湯 ゆ〜りん館があります。)
国道12号
その他の観光スポット 北海道美唄市公式ホームページ
(上記以外の観光スポットについては、北海道美唄市公式ホームページの観光に関するサブ・コンテンツを辿って行けば、観光情報を見られます。)
PiPa ぴぱ ピパ 美唄(美唄ファンポータル)

北海道美唄市及び近隣でのご宿泊

poered by リンク先
【楽天トラベル】キーワード「北海道美唄市」でのホテル・旅館・民宿検索結果
【楽天トラベル】青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ〜りん館
【楽天トラベル】北海道のホテル・宿予約
【楽天トラベル】札幌市のホテル・宿予約
北海道の温泉宿予約
【楽天トラベル・ANA楽パック】北海道の宿泊施設一覧
【楽天トラベル・JAL楽パック】北海道の宿泊施設一覧
温泉天国・鹿児島温泉紹介!
トップ画面へ

札幌市及びその近郊の温泉・観光案内
夕張市及びその近郊の温泉・観光案内

交通案内

poered by or 分類 リンク先
【楽天トラベル】航空券予約
地域内交通 JR北海道公式WEBサイト
JR函館本線 ・ 美唄駅へは、2012年8月現在の列車名で申せば、特急「スーパーカムイ」で札幌駅から37分です。2012年8月現在の運航では、特急「スーパーカムイ」は、札幌駅新千歳空港駅間の快速「エアポート」と直通運転していますので、美唄駅へは新千歳空港駅からも乗り換え無しで直行できます。)
北海道中央バス公式WEBサイト
美唄市民バス
(リンク先はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』のサブ・コンテンツ。)
gooタウンページ「北海道美唄市のタクシー会社」の検索結果

北海道美唄市周辺の観光案内(周辺市町村との周遊観光用)

poered by or 分類 リンク先
温泉天国・鹿児島温泉紹介!
トップ画面へ(再掲)

札幌市及びその近郊の温泉・観光案内
夕張市及びその近郊の温泉・観光案内
【楽天トラベル・旅コミ】北海道のクチコミ観光情報
【楽天トラベル・たびノート】北海道の観光スポット

楽天市場・まち楽(物産案内)

poered by or 分類 リンク先


 航空機JR九州九州新幹線で足を伸ばせば
→   温泉天国・鹿児島温泉紹介!
鹿児島県の温泉・観光案内(温泉天国・鹿児島温泉紹介!)


 なお、旧・産炭地域の地域産業振興に志のある方や私(当HP管理人)の思いと同じ思いのある方は、拙(当HP管理人)の個人公式WEBサイト「Noblesse Oblige カミタクの部屋」の、以下のサブ・コンテンツがご参照可能です。
カテゴリー(分類) リンク先
地域産業振興等の研究 地域産業振興に関する、当HP管理人・神山卓也の研究業績
地域産業振興リンク集 「産業振興,地域振興,産学連携,TLO,起業支援,中小企業支援リンク集」
短歌 短歌『閉山』30首



このページのトップへ





<ここから下は「炭鉱マニア」のコンテンツではありません>








入湯記一覧へ    観光地訪問記一覧へ

旅行案内:全国と鹿児島県の温泉&観光

温泉天国・鹿児島温泉紹介!
powered by 温泉天国・鹿児島温泉紹介!.
鹿児島県の温泉&観光
(訪問した所は訪問記(注),訪問未済みの所はリンク集)

(注) 200箇所以上に及ぶ、「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」ホームページオリジナル・コンテンツ。
地域 温泉案内 観光案内
鹿児島市
(桜島を含む)
鹿児島温泉とは(鹿児島市内温泉とは) 鹿児島市内(含む桜島)観光案内
鹿児島市の温泉(ホテル・旅館,桜島も含む)
鹿児島市の温泉(温泉銭湯[日帰り温泉立ち寄り湯],桜島も含む)
指宿 指宿及びその周辺の温泉 指宿観光案内
南薩 南薩地域の温泉 知覧観光案内
南薩観光案内
霧島 霧島温泉 霧島観光案内
霧島市,姶良
(霧島温泉以外)
妙見温泉など新川渓谷温泉郷 隼人・国分・姶良地域観光案内
日当山温泉&姫城温泉
その他霧島市(旧国分市,旧隼人町),姶良地区の温泉
北薩・中薩 北薩・中薩地域の温泉 北薩・中薩の観光案内
大隅
(霧島以外)
大隅地域の温泉 大隅観光案内
種子島,屋久島,三島村,十島村地区 種子島,屋久島,三島村,十島村の温泉 種子島,屋久島,三島村,十島村の観光案内
奄美諸島 奄美大島,与論島,沖永良部島地区の温泉 奄美大島,与論島,沖永良部島,喜界島,徳之島の観光案内
温泉宿 →鹿児島県の温泉宿宿泊予約はこちらへ
特集 NHK大河ドラマ「篤姫」の故郷紹介(鹿児島観光案内)

「坂本龍馬・おりょうの日本初の新婚旅行(日本初のハネムーン)」ゆかりの観光スポット案内


横浜
(全般,観光

(横浜のホテル)
東京
(全般,観光

(東京のホテル)
川崎
(全般,観光

(川崎のホテル)
横浜温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
東京の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
川崎温泉
湘南・三浦・鎌倉の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
相模原市,厚木市,相模湖,丹沢,小田急沿線(箱根,東京,川崎以外)の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
札幌市内観光・温泉定山渓温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
夕張の温泉・観光
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
花巻温泉郷
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
名古屋・愛知県の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
京都市の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
大阪府の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
神戸市の温泉・観光有馬温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
高知の観光・温泉

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
松山市の観光・温泉道後温泉も含む)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
北九州&筑豊&豊前&下関の温泉・観光

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
福岡市の観光
(全般,観光

(福岡のホテル)
福岡市及びその近郊の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
甘木朝倉地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
荒尾・大牟田地域の温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
黒川温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
由布院温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
別府温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
人吉温泉
(温泉宿の宿泊予約ができます。)
その他の地域の温泉・観光(全国各地)

ホテル宿泊予約,  観光案内,  温泉
各地の温泉入湯記 各地の観光訪問記




入湯記一覧へ    観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の温泉・温浴施設の入湯記
温泉,地域 入湯した温泉・温浴施設
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 城山観光ホテル・城山温泉・さつま乃湯(桜島と海が見える露天風呂があります。)
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル吹上荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 温泉ホテル中原別荘
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテル満秀
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) KKR鹿児島敬天閣
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) 錦江高原ホテル
鹿児島市内温泉(ホテル,旅館) ホテルエスポワールタナカ
鹿児島市内温泉(ホテル(兼)立ち寄り湯) 健康プラザ田中温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 芦刈温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 池田温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 一本桜温泉センター(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 今村温泉(市内中心部)(注)
(注)残念ながら2011年5月31日をもって閉店しました。
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) うちの温泉センター(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) お乃湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 温泉錦湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) かごっま温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 春日温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 霧島温泉(天文館最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 花野温泉たぬき湯(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 郡元温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) さつま温泉(天文館最寄り かつ ウォーターフロント・ベイエリア)(注)
(注)残念ながら2007年6月に廃業したとの由です。
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 野天風呂 薩摩いろはの湯(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 慈眼寺温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 寿康温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 城山長寿泉(市内中心部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新川温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 新とそ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) ジェルめいわ温泉(旧・めいわ温泉,市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 太陽ヘルスセンター(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 武岡温泉(市内西部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 竹迫温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 玉里温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中山温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 中村温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 永吉温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 滑川温泉(市電沿線,JR鹿児島駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 南開温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 西田温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) はらら温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 真砂温泉(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みずほ温泉(市電沿線)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みやこ温泉(市内北部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉(鹿児島中央駅最寄り)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) みょうばん温泉まきばの湯(市内南部)
鹿児島市内温泉(立ち寄り湯) 薬師温泉(市内北部)
鹿児島温泉(桜島地域) 国民宿舎レインボー桜島・マグマ温泉
鹿児島温泉(桜島地域) さくらじま白浜温泉センター
鹿児島市・桜島古里温泉 ふるさと観光ホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 桜島シーサイドホテル
鹿児島市・桜島古里温泉 さくらじまホテル
鹿児島市内温泉・足湯 ドルフィンポート・足湯
鹿児島市内温泉・足湯 奄美の里・足湯
指宿温泉 指宿いわさきホテル
指宿温泉 指宿白水館
指宿温泉 指宿こころの湯(日帰り温泉立ち寄り湯のスーパー銭湯。旅館「指宿こころの宿」も併設されています。)
指宿温泉 二月田温泉殿様湯(指宿温泉でも特に歴史と伝統のある、日帰り温泉立ち寄り湯)
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 区営鰻温泉
指宿市(旧・山川町地域)・鰻温泉 うなぎ温泉まつまえ
指宿市(旧・山川町地域)・伏目温泉 山川ヘルシーランド露天風呂(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
南薩地域・枕崎市 枕崎なぎさ温泉(海が見える露天風呂がある日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 霧島いわさきホテル
霧島温泉郷 霧島国際ホテル
霧島温泉郷 霧島スパヒルズ(旧「霧島第一ホテル スパヒルズ」)
霧島温泉郷 硫黄谷温泉霧島ホテル
霧島温泉郷 静流荘
霧島温泉郷 旅行人山荘
霧島温泉郷 前田温泉カジロが湯(日帰り温泉立ち寄り湯)
霧島温泉郷 新湯温泉・霧島新燃荘
霧島温泉(霧島山麓) 野々湯温泉
霧島温泉郷&霧島山系山麓の温泉地 栗野岳温泉南洲館
霧島山系周辺平野部・吉松温泉郷 吉松駅前温泉
妙見温泉 妙見石原荘
妙見温泉 味の宿どさんこ
妙見温泉 田島本館
新川渓谷温泉郷 塩浸温泉龍馬公園
新川渓谷温泉郷 日の出温泉きのこの里
日当山温泉 日当山温泉・花の湯
国分,隼人,姶良地区・足湯 鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」
国分,隼人,姶良地区 船津温泉
国分,隼人,姶良地区 重富温泉
国分,隼人,姶良地区 姶良市温泉センター くすの湯(旧・蒲生町多目的温泉保養センター「くすの湯」)
国分,隼人,姶良地区 龍門滝温泉
北薩・中薩吹上温泉郷 みどり荘
北薩・中薩いちき串木野市 薩摩金山蔵 「杜氏乃湯」
(温浴施設は、後になくなっており、焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処専用施設になっています。)
北薩・中薩川内市街地温泉 川内ホテル・川内温泉センター
北薩・中薩川内市街地温泉 温泉平佐城(平佐城温泉)
北薩・中薩藺牟田温泉 いこいの村いむた池
北薩・中薩紫尾温泉 紫尾区営温泉「神の湯」
屋久島等・屋久島の温泉 屋久島いわさきホテル
屋久島等・屋久島の温泉 JRホテル屋久島
屋久島等・屋久島の温泉 縄文の宿 まんてん
屋久島等・屋久島の温泉 平内海中温泉
屋久島等・屋久島の温泉 湯泊温泉
屋久島等・屋久島の温泉 尾之間温泉
屋久島等・屋久島の温泉 楠川温泉
屋久島等・屋久島の温泉 旧・大浦温泉(大浦の湯)
横浜の温泉 横浜みなとみらい万葉倶楽部(ローリー温泉(運び湯))
横浜温泉 綱島温泉・綱島ラジウム温泉東京園
横浜温泉 綱島温泉・富士乃湯
横浜温泉 天然温泉みうら湯弘明寺店
横浜温泉 若宮湯
横浜温泉 中島館
横浜の大浴場付きホテル ブリーズベイホテル・リゾート&スパ,&  リゾートカプセル桜木町
東京都の温泉 麻布十番温泉  (注) 残念ながら2008年3月末で廃業しました。
東京都の温泉 東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ ラクーア)
川崎温泉 縄文天然温泉 志楽の湯
福岡市内温泉 薬院しろやま乃湯  (注) 残念ながら閉館しました。
福岡市内温泉 萃豊閣ホテル&南福岡グリーンホテル温泉
福岡市内温泉 八百治博多ホテル・八百治の湯
人吉市内の温泉 球磨川ラフティング MAIN STREAM & ビジネスホテル白山山荘 附属温泉
高知の温泉 龍河温泉(香美市)
高知の温泉 物部川ほとりの温泉 夢の温泉(香美市)
高知の温泉 高知黒潮ホテル・黒潮温泉「龍馬の湯」(香南市)
高知の温泉 高知三翠園・高知三翠園温泉水哉閣(高知市)
高知の温泉 スーパーホテル高知・長岡温泉・龍馬の湯(高知市)
高知の温泉 国民宿舎 桂浜荘(高知市桂浜:人工温泉)
札幌市内温泉 JRタワーホテル日航札幌・スカイリゾートスパ「プラウブラン(月の島)」
札幌市内温泉 ホテルモントレエーデルホフ札幌・スパ
大阪市内温泉 スーパーホテルCity大阪天然温泉(なにわ天然温泉「花乃井」)
大阪市内温泉 ホテル阪神「徳次郎の湯」(天然温泉スパ&サウナ)
大阪市内温泉 天然温泉なにわの湯
大阪府・箕面温泉 箕面温泉スパーガーデン
宮城県の温泉 鳴子温泉・貸切露天風呂の宿扇屋
秋田県の温泉 乳頭温泉郷・鶴の湯温泉
山梨県の温泉 下部温泉郷・古湯坊源泉館
山梨県の温泉 下部温泉・くつろぎの宿裕貴屋(旧・大市館)
長野県の温泉 奥蓼科温泉郷 渋御殿湯
長野県の温泉 明治温泉旅館
長野県の温泉 毒沢鉱泉神乃湯
ここで紹介しきれていない最新の入湯記はこちらへ





入湯記一覧へ    観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」の訪問記or体験記
地域 訪問or体験した観光地orスポット
鹿児島県全体 鹿児島の芋焼酎が楽天市場で買える鹿児島県内店(リンク先は当HP管理人のブログ・カミタク・ブログの記事。)
鹿児島市内(含む桜島) 九州新幹線
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市電
(鹿児島市電については、当HP管理人の別サイト・鉄道艦船航空陸自マニアでも、鹿児島市交通局として紹介されています。)
鹿児島市内(含む桜島) カゴシマシティビュー乗車記(鹿児島市内観光地周遊バス)
鹿児島市内(含む桜島) 尚古集成館(島津斉彬公による我が国初の洋式工業団地・集成館事業の産業遺産)
鹿児島市内(含む桜島) 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)
鹿児島市内(含む桜島) 猫神神社(+猫グッズ専門店「猫屋」)
鹿児島市内(含む桜島) 磯工芸館(旧島津家吉野植林所)
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩ガラス工芸(薩摩切子)工場見学
鹿児島市内(含む桜島) 磯くわはら館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所建物のレストラン)
鹿児島市内(含む桜島) 異人館(旧鹿児島紡績所技師館)
鹿児島市内(含む桜島) caf'e潮音館(旧・重富島津家別邸米蔵の石蔵のカフェ:田之浦潮音館)
鹿児島市内(含む桜島) 城山(城山展望台)
鹿児島市内(含む桜島) 鶴丸城(鹿児島城)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県歴史資料センター黎明館
鹿児島市内(含む桜島) 薩摩義士碑
鹿児島市内(含む桜島) 大中寺(薩摩義士の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 平田公園(平田靱負屋敷跡&平田靱負銅像)
鹿児島市内(含む桜島) 西郷隆盛銅像
鹿児島市内(含む桜島) 大久保利通銅像
鹿児島市内(含む桜島) 維新ふるさと館
鹿児島市内(含む桜島) 東郷平八郎誕生地
鹿児島市内(含む桜島) 甲突川河畔(桜のお花見&歴史散策)
鹿児島市内(含む桜島) 示現流兵法所史料館(示現流史料館)
鹿児島市内(含む桜島) 天璋院篤姫の生家・今和泉島津家本邸跡
鹿児島市内(含む桜島) 南洲神社・南洲墓地
鹿児島市内(含む桜島) 西郷南洲顕彰館
鹿児島市内(含む桜島) 西郷洞窟
鹿児島市内(含む桜島) 福昌寺跡(島津家墓地)
鹿児島市内(含む桜島) 照国神社と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 探勝園跡(島津三銅像〜照国神社脇の島津斉彬公像,島津久光公像,島津忠義公像〜
鹿児島市内(含む桜島) 荒田八幡宮と六月灯
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立美術館
鹿児島市内(含む桜島) 長島美術館
鹿児島市内(含む桜島) 陽山美術館
鹿児島市内(含む桜島) 児玉美術館
鹿児島市内(含む桜島) 三宅美術館
鹿児島市内(含む桜島) かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島県立博物館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立科学館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島大学総合研究博物館
鹿児島市内(含む桜島) 石橋記念公園・石橋記念館(祇園之洲公園)
鹿児島市内(含む桜島) いおワールド かごしま水族館
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市平川動物公園
鹿児島市内(含む桜島) 奄美の里(本場大島紬の里)
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島市立ふるさと考古歴史館(掃除山遺跡出土品,草野貝塚展示博物館)
鹿児島市内(含む桜島) 県立吉野公園(桜のお花見の名所)
鹿児島市内(含む桜島) 多賀山公園(東郷平八郎銅像,東福寺城址)
鹿児島市内(含む桜島) おはら祭
鹿児島市内(含む桜島) かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」
鹿児島市内天文館 山形屋百貨店
鹿児島市内(含む桜島) 天文館(鹿児島の中心街・繁華街)
鹿児島市内天文館 うなぎの末よし
鹿児島市内天文館 正調さつま料理 熊襲亭
鹿児島市内天文館 cafe de MANON(カフェ・ド・マノン)
鹿児島市内天文館 さつまいもの館
鹿児島市内天文館 唐芋ワールド
鹿児島市内天文館 池畑天文堂
鹿児島市内天文館 T−MAXボウル(T-MAX BOWL)
鹿児島市内(含む桜島) アミュプラザ鹿児島&大観覧車アミュラン
鹿児島市内(含む桜島) 南洲寺(僧月照の墓)
鹿児島市内(含む桜島) 南林寺由緒墓
鹿児島市内(含む桜島) 松原神社
鹿児島市内(含む桜島) 天保山公園(坂本竜馬新婚の碑,共月亭,砲台跡,調所広郷の像)
鹿児島市内(含む桜島) 慈眼寺公園(慈眼寺跡)
鹿児島市内(含む桜島) 谷山神社
鹿児島市内(含む桜島) 鹿児島カテドラル・ザビエル教会
鹿児島市内(含む桜島) ザビエル滞麑記念碑(ザビエル公園)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島納涼観光船
鹿児島市内(含む桜島) 桜島フェリー
鹿児島市内(含む桜島) 桜島(特に湯之平展望所)
鹿児島市内(含む桜島) 桜島焼窯元・桜岳陶芸
指宿周辺 岩崎美術館・工芸館
指宿周辺 時遊館COCCOはしむれ(指宿市考古博物館),橋牟礼川遺跡
指宿周辺 知林ヶ島
指宿周辺 特急「指宿のたまて箱」紹介+特別快速なのはなDX乗車記
知覧周辺 知覧特攻平和会館
知覧周辺 知覧武家屋敷群
知覧周辺 ミュージアム知覧(南九州市立博物館)
知覧周辺 薩摩英国館
南薩地域(指宿市山川) 長崎鼻
南薩地域(指宿市山川) フラワーパーク かごしま
南薩地域(指宿市山川) JR日本最南端の駅「西大山駅」
南薩地域 開聞岳 & 開聞山麓自然公園
南薩地域 池田湖
南薩地域 あじろ浜(網代浜)訪問記&坊津観光案内
霧島周辺 霧島神宮
霧島周辺 霧島神宮古宮址
霧島周辺 高千穂河原&高千穂河原ビジターセンター
霧島周辺 霧島連山登山(霧島トレッキング・霧島縦走コース:韓国岳,獅子戸岳,新燃岳,中岳)
霧島周辺 高千穂峰登山
霧島周辺 和気神社&霧島市和気公園
霧島周辺 犬飼滝
霧島周辺 高千穂牧場
霧島周辺 生駒高原 コスモス園
霧島周辺 特急きりしま
霧島周辺 観光特急「はやとの風」(肥薩線の旅行)
霧島周辺 観光列車「いさぶろう・しんぺい」号(肥薩線の旅行)
隼人・国分・姶良地域 上野原縄文の森(上野原遺跡)
隼人・国分・姶良地域 鹿児島神宮(大隅国一宮)
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人歴史民俗資料館
隼人・国分・姶良地域 隼人塚
隼人・国分・姶良地域 霧島市立隼人塚史跡館
隼人・国分・姶良地域 熊襲の穴
隼人・国分・姶良地域・溝辺 高屋山上陵
(日向神話の彦火々出見尊(ヒコホホデミノミコト,別名・火遠理命(ホオリノミコト),山幸彦)の陵墓で、神代三山上陵の1つ)
隼人・国分・姶良地域 龍門滝
隼人・国分・姶良地域 長年寺跡と島津墓地・亀墓
隼人・国分・姶良地域 加治木島津館跡(加治木護国神社)
隼人・国分・姶良地域 蒲生八幡神社
隼人・国分・姶良地域 蒲生の大クス(特別天然記念物)
北薩・中薩 ・ 日置市 さつま湖公園
北薩・中薩 ・ 日置市 妙円寺
(島津義弘菩提寺で、妙円寺詣り発祥の禅寺)
北薩・中薩 ・ 日置市 徳重神社
(島津義弘を祭神とする、妙円寺詣り会場の神社)
北薩・中薩 ・ 日置市 雪窓院跡&島津義久公剃髪石(座禅石)
北薩・中薩 ・ 日置市 一宇治城跡(伊集院城跡;城山公園)
北薩・中薩 ・ いちき串木野市 薩摩金山蔵
(焼酎蔵[焼酎工場]見学,金山跡坑道見学,薩摩料理&焼酎お食事処)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内川花火大会
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 新田神社(薩摩国一宮)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 可愛山陵(瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)の墓)
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 泰平寺
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 薩摩国分寺跡史跡公園
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内歴史資料館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内まごころ文学館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内戦国村
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 川内原子力発電所展示館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市街地 きやんせふるさと館
北薩・中薩 ・ 薩摩川内市 藺牟田池(いこいの村いむた池入湯記)
北薩・中薩 肥薩おれんじ鉄道
北薩・中薩 ・ 出水市 感応寺(感応禅寺)・五廟社(島津氏最初の5代の墓)
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市ツル観察センター
北薩・中薩 ・ 出水市 出水麓武家屋敷群
北薩・中薩 ・ 出水市 出水市出水駅観光特産品館「飛来里」
北薩・中薩 ・ 出水市 日本一のお地蔵様(出水市・八坂神社)
北薩・中薩 ・ さつま町 紫尾神社(紫尾区営温泉「神の湯」入湯記)
大隅半島 ・ 志布志市 大慈寺
屋久島 益救神社(最南端の式内社,旧多禰国一宮)
屋久島 屋久島大社
屋久島 屋久杉自然館(+「縄文杉の写真」,杉の茶屋)
屋久島 ボタニカルリサーチパーク(屋久島有用植物リサーチパーク)+トローキの滝
屋久島 屋久杉ランド(ヤクスギランド)
屋久島 紀元杉
屋久島 白谷雲水峡
横浜 ホテルニューグランド
横浜 横浜伊勢佐木町ワシントンホテル
横浜 横浜ランドマークタワー&横浜ロイヤルパークホテル
湘南・三浦・鎌倉 観音崎京急ホテル・レストラン「浜木綿」(&「SPASSO(スパッソ)」案内)
湘南・三浦・鎌倉 観音崎灯台
北九州,下関他 門司港レトロ地区:全般
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司税関
北九州,下関他 門司港レトロ地区:門司港駅
北九州,下関他 門司港レトロ地区:旧門司三井倶楽部
北九州,下関他 門司港レトロ地区:海峡プラザ赤煉瓦ガラス館 & オルゴールミュージアム門司港を含む)
高知の観光 高知城
高知の観光 桂浜
高知の観光 高知県立坂本龍馬記念館
高知の観光 坂本龍馬像
高知の観光 高知市立龍馬の生まれた町記念館
高知の観光 坂本龍馬誕生地の碑
名古屋の観光 覚王山日泰寺
名古屋の観光 末森城址(末盛城址)&城山八幡宮
岐阜県の観光 治水神社(薩摩義士ゆかりの神社)
岐阜県の観光 千本松原(油島千本松締切堤)
岐阜県の観光 国営木曽三川公園・木曽三川公園センター
三重県の観光 海蔵寺(薩摩義士の墓)
三重県の観光 常音寺(薩摩義士の墓)
長野県の観光 岩松院(福島正則公霊廟)
長野県の観光 諏訪大社上社本宮
長野県の観光 諏訪大社上社前宮
長野県の観光 神長官守矢史料館
長野県の観光 尖石縄文考古館,尖石遺跡,与助尾根遺跡
長野県の観光 御射鹿池(みしゃかいけ)
(東山魁夷の「白い馬」シリーズの名画「緑響く」の取材地)
長野県の観光 横谷渓谷(よこやけいこく)
ここで紹介しきれていない最新の訪問記or体験記はこちらへ



入湯記一覧へ    観光地訪問記一覧へ    (当ページ内)全国の観光・温泉案内へ





カミタクの部屋

STATISTICS

鉄道艦船航空陸自マニア

ネットDE討論@Marine

アルバムジャケット

TRADE WINDS music LOGO

かつての基幹産業・炭鉱を紹介するサイト・「炭鉱マニア」の中の、三菱美唄炭鉱を紹介するページです。
Keywords = 北海道,三菱美唄,炭鉱,三菱美唄炭鉱,美唄市,産業遺産